りょくかじだい 緑夏時代

アクセスカウンタ

zoom RSS 延命治療

<<   作成日時 : 2005/06/28 08:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

延命治療とは、自発呼吸の無い患者に対して機械を使用して強制的に換気させることを言い、点滴や中心静脈栄養は延命治療とは云わない。何故なら水分や電解質は、植物を育成させるためにも必要な物質であり、人間の知的生産活動に特異的に関与しているわけではないからです。水や食事を与えないのはネグレクトであり、遺族は保護責任者遺棄致死罪の容疑が掛けられる懸念があります。与えたのに受付けない状態に陥って、自発呼吸が停止した場合にのみレスピレーターの撤去が合法的に認可されるべきです。
カロリーメイトゼリー           212gカロリーメイトゼリー 212g

身内に食事を摂取できない病人が出た際は、せめてこれだけでも供与して、それでも駄目なら最寄の医療機関に相談することが、悲劇を防止する最善策です。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
延命治療 りょくかじだい 緑夏時代/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる