りょくかじだい 緑夏時代

アクセスカウンタ

zoom RSS オウム真理教と靖国神社

<<   作成日時 : 2005/07/28 09:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

靖国神社の問題を考えていたら、オウム真理教との共通点を見出すことが出来た。

オウムの残党が地下鉄サリン事件の実行犯を英霊として祀り上げることになると仮定したら、被害者の遺族は納得するであろうか?「勝てば官軍、負ければ賊軍」とは、如何なる戦法でも勝利を収めれば正当化できるとした格言だが、敗戦によって賊軍になったにもかかわらず、官軍として振舞い続けようとしている態度を、中国や韓国に咎められているのではないだろうか?
Thank you 2700Hit.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オウム真理教と靖国神社 りょくかじだい 緑夏時代/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる