りょくかじだい 緑夏時代

アクセスカウンタ

zoom RSS 死後の世界

<<   作成日時 : 2005/07/05 08:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

死後の世界はね20あるんだよ。シゴ(4×5=)20。それは冗談で、死後の世界は3通りあります。人間界はサッカーで言う2部リーグに相当し、1部は極楽浄土、3部が阿修羅、4部畜生、5部餓鬼、6部が地獄という構成になっています。これは仏様が築いた世界ですが、キリスト教や他の宗派もこれに準じているようです。つまり輪廻転生は2部残留組で圧倒的大多数の人間はこの枠に収まります。善行を積んでいたのに若くして他界される方は、1部に昇格したものと考えられます。悪行を重ねると地獄に落ちるといわれますが、その前に畜生や餓鬼があります。聡明な犬は5歳児程度の知能水準であると言われますが、前世に人間でありながら降格されたものと推測できます。地球人口は現在63億人で、日々増加の一途をたどっていると云われていますが、電気や水道が整備された住宅で生活できる人間は増加していません。増加しているのは犬や猫と水準が変わらない階層で、彼らよりは裕福で親切な人間に飼われているペットの方が、むしろ幸福かもしれません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
死後の世界 りょくかじだい 緑夏時代/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる