りょくかじだい 緑夏時代

アクセスカウンタ

zoom RSS コンプライアンス

<<   作成日時 : 2009/06/01 14:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

新聞など一般的に「コンプライアンス」は「法令順守」と翻訳される場合が普通だが、必ずしも「法令」に限定されない。医療では服薬コンプライアンスとか肺胞コンプライアンスが承知されている。

例えば強盗に押し入られ「手を上げろ」と脅されて足を上げる人は殆ど存在しない。従わなければ殺されると思うからこそ要求を飲むのだが、これは「コンプライアンスが良い」と表現できる。
あるいは医師が「薬剤を内服しろ」と患者に指導しても飲まない場合、これは「服薬コンプライアンスが悪い」と表現する。

また風船に空気を送った場合に膨張したら「コンプライアンスが良く」、ゴムが劣化していて破裂してしまったら「コンプライアンスが悪い」のです。肺胞は息を吸えば健康なら膨らむが、膨らむ度合いが低ければ「肺胞コンプライアンスが悪く」病気と判断されます。

「笛を吹いても踊らない」原因は、民衆が愚かなのか指揮官が下手くそなのか判断しなければなりません。

以上今月は、「コンプライアンス」を解説した。7,8月は更新を休止し、9月は「臓器移植の行方」の予定です。

閲覧は自由ですが不正なアクセスは完全に遮断します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
コンプライアンス りょくかじだい 緑夏時代/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる