りょくかじだい 緑夏時代

アクセスカウンタ

zoom RSS 音楽療法

<<   作成日時 : 2006/09/09 08:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

第2回モーツアルト演奏会(7日しらかわホール)は予想通り素晴らしく、山田純氏による講座も楽しく拝聴させていただきました。しかし同氏のコラムには決定的に重要な項目が欠落していることを指摘する。

モーツアルトを聴かせた日本酒は演歌やジャズよりも美味しいという概要でプログラムの見開きに記載されていたもので、こうした話は嘘だとは思いません。しかし普通なら交響曲はセントラル愛知でピアノは広瀬悦子とか演奏家名が併記されるのが常識なのに、日本酒に聴かせたモーツアルトは誰が演奏したか全然に記載がないのです。モーツアルトを演奏したのが毎日数時間も練習するプロで演歌を唄ったのが素人では比較になりません。

そこで私は次のような陰謀を目論見んだ。始めに清酒二樽を購入し、一つは酒蔵に保存させて置く。もう一つは何処かのホールの1座席を年間契約して音楽を聞かせるのです。

でも音楽を聞かせる効果よりも空調が困難で駄目か?
Thank you 19853Hit.05:54Sun10Thank you 19876Hit.08:21Mon11Thank you 19911Hit.08:31Tue12

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
音楽療法 りょくかじだい 緑夏時代/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる