りょくかじだい 緑夏時代

アクセスカウンタ

zoom RSS 座り込み

<<   作成日時 : 2008/07/03 10:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

社長は100kgの荷物を運搬するのに客から代金1000円を受取った。

この仕事を一人で完遂できれば報酬は独占できるが、重た過ぎるので300円の約束で助手を雇った。彼は体力に恵まれて且つ温和のため60kgを負担したので、社長は40kgで済んだ。しかし社長は実際に給料を支払う段階になり惜しくなったので「お前なんか存在しなくても任務を果たすことは可能だった」として100円しか支払わなかった。助手は不満だったが、泣き寝入りをした。翌日になって社長は再び100kgの荷を請負ったので助手に手伝いを依頼したが、今度は10kgしか背負わなかったため業務は難航した。社長は「お前は駄目な奴だ」と助手を侮辱したため、彼は未払いの給与と名誉毀損罪の慰謝料1000円を要求し、全額を受取るまで道路に座り込む決意をした。

続く

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
座り込み りょくかじだい 緑夏時代/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる