りょくかじだい 緑夏時代

アクセスカウンタ

zoom RSS 喧嘩の理由

<<   作成日時 : 2011/07/01 09:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

院長は忍耐が弱い。
診療中に空腹になるのは仕方がないとして、常識としては菓子などで凌ぐのが一般です。

しかし「私は魚が好き」として女中に焼かせる。

患者さんが来院して下痢を伴う腹痛を訴える。

すると院長は「食事中に失礼だ」と怒る。

科長「アンタね、勤務時間に飯を食ってる方が悪いんじゃないの。」

院長「お前の首を絞めたる!」。



以上が喧嘩の理由です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
喧嘩の理由 りょくかじだい 緑夏時代/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる